2010年01月25日

民主・小沢氏、幹事長続投に改めて意欲(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は18日、福井市で記者会見し、自らの資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことについて、「今のままであれば(参院選に)影響が出てくることはあると思うが、できる限り公正な捜査に協力しながら、早い機会に国民が理解できる結論を得て参院選に臨みたい」と述べた。

 東京地検特捜部の捜査に協力する意向を示すとともに、幹事長続投の考えに変わりがないことを強調したものだ。

 報道機関の世論調査で「幹事長を辞任すべきだ」との回答が多数を占めていることについては、「自分の職責は党務、なかんずく選挙に全力を尽くすことだ。必ず国民の理解を得られると思っている。去年の3月もそうだったが、きちんと説明した結果、理解をいただき、政権を負託された」と語った。

「新型」輸入ワクチン、希望は200回分だけ(読売新聞)
小沢氏「検察と戦う」、首相「戦ってください」 異常事態、批判に同調(産経新聞)
<つかこうへい氏>肺がんで入院、「飛龍伝」は上演へ(毎日新聞)
無病息災願い奈良・大安寺で「笹酒祭り」(産経新聞)
市有地神社「違憲」、氏神様など数千件影響も(読売新聞)
posted by オオヤ ヒデオ at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。